MENU

SENDAI 89ERS

MENU

NEWS

HOME>ニュース>【試合結果】東北アーリーカップ2017 準決勝 vs.山形

【試合結果】東北アーリーカップ2017 準決勝 vs.山形

試合結果

試合概要

東北アーリーカップ2017 準決勝
2017年9月9日(土) 18:30試合開始
会場:山形市総合スポーツセンター

スコア
2017年9月9日(土)18:30試合開始
会場:山形市総合スポーツセンター
仙台89ERS 78 22  1Q  15 79 山形ワイヴァンズ
18  2Q  16
13  3Q  26
25  4Q  22

#0嶋田 2得点3リバウンド
#1石川 5得点1リバウンド2アシスト
#4志村 8得点4リバウンド2アシスト
#5柳川 10得点5リバウンド2アシスト
#12泉 2得点
#34アシャオル 20得点6リバウンド6アシスト
#41ウィリアムス 25得点14リバウンド3アシスト
#66藤田 6得点3リバウンド2アシスト
 

後藤敏博ヘッドコーチコメント

選手は最後まで諦めず頑張ってくれた。前半は辛抱強く我慢できていたが、第3クオーターの最初の5分はミスが出てしまった。リバウンドとターンオーバーが明確な課題となっている中で、徹底できなかった。相手に流れがあるときにこそ、ディフェンスを頑張らないといけない。
今まで簡単なミスがあっても勝てた試合もあったので、今日負けたという事実を真摯に受け止め、自分たちが今からできることをやっていかなければいけないし、今日から変わらないといけない。

石川海斗選手コメント

プレシーズンとはいえ、内容が悪くても勝たなければいけない。今日の負けからわからないといけないこともある。
気持ちのどこかで言い訳にしてしまっているところがあるが、どんなコンディションでもどんなメンバーでもやるべきことは変わらない。もっとチームメイトのお互いのことを知って、信頼できるようにならないといけないと思う。『ファミリー』を強くするためにはコミュニケーションが必要。あすも試合があるが、受け身にならずに先手を取れるようにしていきたい。

志村雄彦選手コメント

負けてしまったのは残念だが、最後追い上げ、シュートを決められ…と、バスケは最後までどちらが勝つかわからないといういい試合だった。ターンオーバーがチームとして多く、第3クオーターは自分たちのペースでプレーできなかった。流れが良くない時間帯がありながらも、しっかりカムバックできたことは良かった。有意義な2日間となったので、昨年B1を経験したという強いプライドを持って、あすも臨みたい。

柳川龍之介選手コメント

前半は良い形で入れたが、第3クオーターの入りが今日の全て。同じミスをしないように、今回見えた課題から逃げずに受け止めて、苦しい時間帯にどこで自分の役割を果たすべきかしっかりと理解することが大切。個人的に今日はドライブでこじ開けることができなかった。良い部分も出てきているので40分続けられるようにし、課題が明確になったことをプラスに捉えられるようにしたい。

 

logo_-_WEB.jpg

TOP SPONSOR