MENU

SENDAI 89ERS

MENU

NEWS

HOME>ニュース>【お知らせ】『応援メッセージフラッグ』への寄せ書きご協力のお願い

【お知らせ】『応援メッセージフラッグ』への寄せ書きご協力のお願い

仙台89ERSホームタウン協議会により、今週末5月6日(土)・7日(日)の栃木ブレックス戦で、B1残留プレーオフを勝ち抜いて欲しいという願いを込めたご来場のブースターの皆さまの声をクラブ、そして選手へ届けるために、応援メッセージを集めていただくこととなりました。

こちらの応援メッセージフラッグは5月7日ホーム最終戦の試合後に選手の手元に渡り、B1残留プレーオフ1回戦の会場となる敵地にも掲出し(会場のルールによる)、ブースターの皆さんの想いとともに残留プレーオフを戦います。


応援メッセージフラッグ

 

■実施日
2017年5月6日(土)・7日(日)

■場所
カメイアリーナ仙台 1Fロビー
※入場には仙台89ERSホームゲームのチケットが必要となります

■実施
仙台89ERSホームタウン協議会

■内容
敵地でB1残留プレーオフ1回戦を戦うことになった仙台89ERSへ、ブースターの皆さまから応援メッセージを集めます。応援メッセージフラッグはB1残留プレーオフの会場で掲出し、皆さまの想いとともに残留プレーオフを戦います。


※仙台89ERSホームタウン協議会とは・・・
クラブが地元の皆さまにより愛される存在となるように地域とクラブの懸け橋となる役割を果たすべく、地元行政や宮城県・仙台市バスケットボール協会、地元経済界、大学、マスコミ、ボランティア団体などが中心となり、仙台89ERSのBリーグ参加とともに設立した組織です。
 

logo_-_WEB.jpg

RELATED

関連ニュース

TOP SPONSOR